住宅・リフォーム.com住まいのお手入れトイレ

トイレ

トイレ

日常のお手入れと注意点

  1. クッションフロアは、ふだんは、固く絞った雑巾で水拭きしましょう。
    (注)塩素系洗剤、シンナー、ベンジン、クレンザーなどは表面を傷めるので使用しないでください。

便器

  1. 週に1〜2度トイレ用洗剤をつけ、ブラシでこすりましょう。
    (注)汚れたときは、乾いてしまうと、取れにくくなるので、すぐにペーパーなどで拭き取っておきましょう。

パイプ

  1. パイプなど金属部分は柔らかい布で拭いてください。湿気がついたまま放置すると、サビの原因になります。

こんな時には適切な処置を

水栓タンク

水が止まらない 1.浮きゴムにゴミが付いて、すき間ができていないか確認します。ゴミで水が漏れいるのであれば、ゴミを取り除きます。
2.タンクの底の浮きゴムを確認し、磨耗していたら新しいものと取り替えます。
3.浮き玉のセッティングが高すぎないか確認し、浮き玉の支持棒を調節します。
4.ボールタップのパッキンの劣化を確認しましょう。
(注)普通の蛇口のパッキンと違い、特殊なので工務店、専門業者にご連絡ください。
5.鎖がよじれていたり、浮き玉がはずれたりしていないか確かめます。
タンクに水があるのに水が出ない 1.鎖が切れている場合は交換しましょう。また、鎖がたるんでいるときは調整してください。
2.レバーとレバーの心棒が緩んでいないか確認し、緩んでいれば締め直します。
タンクに水がたまらない 1.浮き玉を確認し、ひっかかって下がらなくなっていたら、取り付け位置を調整しましょう。
2.ボールタップの故障が原因のときは、工務店、専門業者にご連絡ください。
 

水洗便器

黄ばみ 1.トイレ用洗浄剤をふりかけ、トイレットペーパーを貼りつけてしばらくおき、柄つきブラシでこすります。
2.汚れが取れたら、水で洗い流します。
詰まり 1.吸引カップで詰まりを取ります。(図1参照
2.それで取れなければ、ワイヤータイプのトイレ用清掃器や薬品を使ってください。
※薬品は、排水管を傷めないかどうか、説明書で確認してから使用してください。
 

タイルの汚れ 1.ほとんどがカビです。洗剤を薄めてブラシでこすってください。
2.それで取れない場合は、塩素系漂白剤を流してしばらくおき、水を流してタワシでこすります。
(注)塩素系漂白剤とトイレ用酸性洗剤は、混ぜると有毒ガスが発生して危険ですので、注意してください。
クッションフロアの汚れ トイレ用中性洗剤をつけて拭き、必ず水拭きをして洗剤分を落とします。

浄化槽

におい 酸素微生物(市販)を粉末にしたものを、ぬるま湯に溶かして便器に流し、一晩おきます。
※沈殿した汚物がいっぱいになったり、薬品類を流したために、汚物を分解するバクテリアが死滅したりすると、悪臭が発生します。


Copyright(c) 2008,LRI.. All Rights Reserved