住宅・リフォーム.com木の種類と特徴力工デ

力工デ

カエデを見る

カエデ

 全国の山地に広く見られ、北国に多く生育しています。

 葉がよく茂り、板葺きの屋根のように雨をしのいでくれるので、公園や街路樹によく植えられています。

 また何と言っても、イタヤカエデをはじめとした力工デの伸間は事央になれば美しく色づき私たちの目を楽しませてくれます。

 また、力工デの仲間は実果という羽のような形の果実をつけます。

カエデを知る

 硬く粘りのある材で、年輪ははっきりと見えず均ーな表面になります。また、割れにくく加工しやすいので、曲木の家具や、楽器、玩具、彫刻エ芸などに使われます。

 変わったところでは、材の硬さを利用してポーリング場のレーンやピンなどにも使われます。木材利用以外にも、樹液からは香料や砂糖を採ることができます。



Copyright(c) 2008,LRI.. All Rights Reserved