住宅・リフォーム.com木の種類と特徴クルミ

クルミ

クルミを見る

クルミ

 北海道から四国・九州まで各地で広く生育しています。山地の谷沿いや、平地の川沿など湿潤な場所によく生育しています。

 食用としても幅広く利用されている実は、3om程の大きさで枝の先から垂れ下がって複数個の実がなります。

 普段私たちが市場などで目にし、食べているクルミは東北や長野県で裁培されるテウチグルミという種類の実です。

クルミを知る

 オニグルミの材はやわらかな雰囲気を醸し出すのが特長で、工芸品としても利用が多い木です。

 材は軽くて柔らかく、加工も容易で割れや狂いも少ないことから、家具や建築の材にも使われます。ただ硬さにバラつきが多いのが難点です。

 この他、樹皮や果皮は草木染めなどの染料、駆虫剤などとしても使われました。



Copyright(c) 2008,LRI.. All Rights Reserved